本文へ移動

事業所紹介

小規模多機能型居宅介護施設

⇒ 時間の奏
 
「通い」「泊り」「訪問」のサービスを組み合わせて生活を支えます。
地域と密着したサービスを行うため、自治会に加入し、民生委員さんや自治会長さんの協力を得て運営しています。

勤務例

小規模多機能型居宅介護施設で働く職員の紹介
 
 ■福祉の仕事に就いたきっかけ
大学時代の実習を通して、より福祉の仕事に興味を持ちました。
また、人と関わることが好きだったことも理由です。
 
■仕事のやりがいを感じるとき
日々利用者様と関わっているなかで、感謝されたり笑顔を見せてくださったりしたときにやりがいを感じます。
 
■小規模多機能型居宅介護施設で働く魅力
「通い」「訪問」「宿泊」3つのサービスを提供しているので、利用者様や家族様のニーズに合わせた柔軟な利用が出来るところが魅力だと思います。
 
≪時間の奏 介護職員 平成29年4月入社≫

デイサービス(介護予防通所介護施設・地域密着型通所介護施設)

⇒ デイサービス和・時間の森
 
週に数日、食事や入浴などの介護サービスを受けるために通う施設です。
趣味や機能訓練などの個別メニューも提供します。

勤務例

デイサービスで働く職員の紹介

■業務内容
利用者様宅へのお迎えから1日が始まります。利用者様が来所されてからは、
入浴介助・トイレ介助・歩行介助を行います。午前と午後でそれぞれ体操があり、体操担当のときには利用者様と一緒に体操を行います。
利用者様をご自宅にお送りした後、施設の掃除を行い、次の日の準備を行います。
 
■六匠で働こうと思ったきっかけ
介護職の就職フェアで知りました。施設が木造で、ぬくもりのある雰囲気が
感じられ、「ここで働いてみたい」と思いました。また出会った先輩職員の方々も
素敵な方ばかりだったため、この人達の下で働きたいと思えたのも大きなきっかけ
でした。
 
■仕事をする上でのやりがい
利用者様の笑顔が見られたときに、この仕事をしていて良かったなと思います。
何気ないことで自分も一緒に笑顔になれます。人生の大先輩である利用者様から
学ぶことは多くあり、人として成長できる瞬間がたくさんある仕事だと思います。
また、介護技術が上がったと感じたときもやりがいを感じさらに上達させたいと
思えます。
 
■今後の目標
さらに介護技術を向上させることが目標です。利用者様の生活歴や疾病などは一人
ひとり違い、ケア方法もそれによって異なります。利用者様にとって最善のケアを
行えるような介護職になりたいです。
  
≪デイサービス和 介護職員 令和4年4月入社≫

グループホーム(認知症対応型共同生活介護施設)

⇒ グループホーム匠
 
認知症の高齢者が少人数で共同生活をしながら、機能訓練やレクリエーションを行う施設です。
一日のスケジュールは決めずに、一人ひとりのペースに合わせた生活の場を提供します。

勤務例

 グループホームで働く職員の紹介
 
■福祉・介護の仕事についたきっかけ
短大在学中に経験したボランティアで高齢者と接する機会があり、介護職員が足りていないという話を聞きました。
不安もありましたが自分にもできるはずと信じて介護の道を選びました。
 
■仕事のやりがいを感じるとき
入居者の方に「ありがとう」と言って頂けたときに、やっていてよかったと思います。
 
■グループホームで働く魅力
一人ひとりにあったサービスを提供し、入居者の方の笑顔に常に寄り添うことができるところが、グループホームで働く魅力だと思います。
 
≪グループホーム匠 介護職員 平成27年4月入社≫

福祉用具貸与・特定福祉用具販売・住宅改修

 ⇒ パナソニックエイジフリーショップ湖南
 
できる限り居宅で自立した日常生活をおくることができるよう、利用者にとって適切な福祉用具の選定・援助・取付・調整等を行うサービスです。
 福祉用具専門相談員として働く職員の紹介
 
■業務内容
福祉用具専門相談員をしています。高齢者が日常生活を不安・不満なく過ごせるように、一人ひとりのご利用者に合わせて車いすや特殊ベッド等を選定し、貸与・販売を行っています。また高齢者が自宅で過ごしやすいように、手すりの設置や扉の取り換え等のリフォーム(住宅改修)を行っています。
 
■六匠で働こうと思ったきっかけ
介護職・営業職両方にもともと興味があり、どちらかに就職するつもりでした。そんなとき人材紹介サイトより紹介されたのが弊社でした。福祉用具レンタルを行う福祉用具専門相談員の募集があったのと高齢者施設も展開していることから、僕がやってみたい介護職と営業職の両方ができるのではないかと思ったのがきっかけです。
 
■仕事をする上でのやりがい
ご利用者や介護されている方からのお礼です。半年に一度貸与してくださったご利用者の福祉用具を点検するモニタリングというものがあります。そのときにお話しする機会があるのですが、「あなたに選んでもらった車いすで○○まで行った」や「体が痛くならずに寝ることができた」等のことばを聞いたときにこの仕事をしていて良かったと思います。

■今後の目標
福祉用具の知識や制度についての勉強はもちろん、ご利用者の今一番必要な福祉用具を選定する能力をつけることが今後の目標です。そのためにたくさんの経験や病気の勉強をし、自分の能力向上とともにより多くのご利用者を笑顔にしたいです。

 
≪パナソニックエイジフリーショップ湖南 福祉用具専門相談員 令和4年4月入社≫

放課後等デイサービス

 ⇒ ともいくの森
 
障害のある子どもたちに対し、放課後や長期休暇中においての療育の場を提供します。
生活能力向上を目的とした訓練を行い、子どもの自立をサポートします。
放課後等デイサービスで働く職員の紹介
 
■児童福祉の仕事に就いたきっかけ
元々世話好きで誰かの役に立てる仕事がしたいと思っていて、高校卒業後介護の職につき、いろいろ学ぶことが出来ました。今度は子どもたちの役に立ち、たくさん出来ることを増やし、いろいろな事に挑戦し自立した生活を送れるようにしたいと思いこの仕事に就きました。
 
■仕事のやりがいを感じるとき
児童や保護者の方から「ありがとう」と言われた時、遊んでいる時、制作中やクッキングで楽しそうな笑顔が見れた時、以前出来なかったことが出来るようになった時には私も笑顔になれ、とても嬉しくやりがいを感じます。
 
■放課後等デイサービスで働く魅力
幅広い年齢の児童に接することができ、多種多様な障がいの知識を学ぶことが出来ることや先輩職員の方に優しく指導してもらえ、職場の雰囲気も良く、良い環境で子ども達と信頼関係を築いていけることです。
 
≪ともいくの森 児童指導員 平成30年1月入社≫

管理栄養士

 各事業所の利用者様に対して、お食事の提供や栄養状態の評価、食事内容の検討、食事に対しての相談などを
行っています。
管理栄養士として働く職員の紹介
 
■業務内容
グループホーム・デイサービス・小規模多機能型居宅介護といった各事業所の利用者様に対して、お食事の提供や栄養状態の評価、食事内容の検討、食事に関しての相談などを主に行っています。
 
■六匠で働こうと思ったきっかけ
1つの事業所が家から近く、もともと存在を知っており、求人を見つけて「知っているところだ!」と思って応募しました。
特徴の違う複数の事業所があるため、管理栄養士としていろいろな角度から利用者様と関わることができると思い、入職を決めました。
 
■仕事をする上でのやりがい
各事業所で仕事をしなければならないため、職員も含め関わる人の人数が多い点が大変ですが、その分多くの人とお話をする機会があります。その中で知らないことを教えていただけたり、少しずつ仲良くなれたりなど良い関係を築けていると実感できることがやりがいに繋がっていると感じます。

■今後の目標
管理栄養士のいる体制は私が入職してから始まったこともあり、現在は手探りで食事・栄養に関してできることを少しずつ始めているという状況です。正解が分からずできていないことだらけだと不安になることもありますが、栄養の専門職として頼っていただけるような管理栄養士を目指したいです。 

≪本部 管理栄養士 令和4年4月入社≫

本部

 職員一人ひとりが快適に仕事ができるようにサポートしています。
給与計算・請求業務・人材の採用・研修運営・備品の管理などを行っています。
 事務員として働く職員の紹介
 
■六匠に就職したきっかけ
私の祖父がデイサービスに通うようになり、とてもイキイキと楽しそうに生活をするようになりました。
介護施設はお世話をするところというイメージだったのですが、こんなにも気持ちの面で支えることができるんだと感動しました。
六匠の理念である「心に届くサービス」という言葉を見て、現場で働く職員を事務の立場から支えていきたいと思い入社しました。
 
■仕事のやりがいを感じるとき
職員みんながやりがいを持って働いている、ということが私のやりがいです。
楽しそうに仕事をしている姿はもちろんですが、プライベートが充実している話を聞くことも嬉しいです。
色々な意見をもらったり、作成している社内報を見たよ、と言ってもらえたり、あとは有休の取得率が上がったりすることもとても嬉しく、やっていてよかったと思います。
 
■六匠で働く魅力
社内研修や新年会などで他事業所の職員との触れ合いがたくさんあり楽しいです。
また、社長との距離が近く、職員から出た建設的な意見はすぐに吸い上げてくれるので、モチベーションが上がり、スキルアップに繋がっていると思います。
 
≪本部 人事担当 平成26年10月入社≫

株式会社 六匠
〒520-2144
滋賀県大津市大萱3丁目6-35
TEL.077-547-2530
FAX.077-547-2531

1.通所介護事業
2.居宅介護支援事業
3.福祉用具事業
4.小規模多機能型事業
5.認知症対応型共同生活事業
6.放課後等デイサービス事業

 
3
0
0
2
7
7
TOPへ戻る